勤務医LETTER

2011年 No.100 4月25日発行(PDF 997KB)ダウンロード

  • 勤務医LETTER 100号を迎えて/大阪府保険医協会 勤務医部長 鶴田 一郎
  • パーキンソン病における最近の話題と治療の実際/大阪府済生会中津病院神経内科 部長 高橋 牧郎
  • 院内事故調査委員会、医療報道、そして医療司法のあり方を問う
  • 勤務医にも必要な保険診療の知識6 審査と個別指導・監査、適時調査について

2011年 No.99 2月15日発行(PDF 969KB)ダウンロード

  • どうすれば医療界はよくなるのか/勤務医部担当副理事長 川﨑 美榮子
  • 癌の集学的治療における温熱療法と免疫療法/
    大阪がんクリニック副院長、日本ハイパーサーミア学会評議員・日本バイオセラピー学会評議員 武田 力
  • 勤務医にも必要な保険診療の知識5 審査と個別指導・監査、適時調査について「増減点連絡書」は必ず内容を検討して

2010年 No.98 12月15日発行(PDF 1.0MB)ダウンロード

  • 帝京大学付属病院の多剤耐性アシネトバクター院内感染について/勤務医部部長(担当理事) 鶴田 一郎
  • パパニコロウ日母分類から米国発世界標準ベセスダシステムへ 婦人科細胞診の話題/
    関西医科大学滝井病院病理部教授 四方 伸明
  • 勤務医にも必要な保険診療の知識4 入院患者の管理・担当医の責任 入院患者の他科受診の扱いについて

2010年 No.97 10月25日発行(PDF 1.0MB)ダウンロード

  • 勤務医の先生方の声を保険医協会にお寄せください/勤務医部担当副理事長 川﨑 美榮子
  • 新規開業予定者支援セミナー開催
  • 勤務医にも必要な保険診療の知識3 診療録の書き方のポイントと注意すべき事項②

2010年 No.96 9月15日発行(PDF 1.2MB)ダウンロード

  • 保険医協会は勤務医の生活をサポートします/勤務医部部長(担当理事) 鶴田 一郎
  • 拡張期心不全(DHF)/大阪医科大学健康科学クリニック診療部門長 向坂 直哉
  • 故中原利郎医師はいま何を思うであろう/小松病院 病院長 原田 佳明
  • 勤務医にも必要な保険診療の知識2 診療録の書き方のポイントと注意すべき事項①

2010年 No.95 6月15日発行(PDF 774KB)ダウンロード

  • 医療をとりまく状況が大きく変わりつつある/勤務医部担当副理事長 川﨑 美榮子
  • 「冠動脈CTという新しい選択肢」/大阪医科大学健康科学クリニック 診療部門長 向坂 直哉
  • 勤務医にも必要な保険診療の知識1 「保険医」の登録をお忘れなく

2010年 No.94 4月15日発行(PDF 1.7MB)ダウンロード

  • 医療保険でよい医療をするために/勤務医部担当理事 鶴田 一郎
  • 女性の排尿障害―尿失禁・頻尿のプライマリ・ケア―/大阪市立大学医学部 産婦人科学 石河 修

2010年 No.93 2月25日発行(PDF 1.0MB)ダウンロード

  • 医師の”非常識”/勤務医部担当副理事長 川﨑 美榮子
  • 眼内レンズ挿入患者のQuality of Vision/奈良県立医科大学・眼科 竹谷 太
  • 医学部定員増より、まず市民への啓発/大阪医科大学 健康科学クリニック 向坂 直哉

2009年 No.92 12月15日発行(PDF 654KB)ダウンロード

  • 勤務医の労働環境改善について/勤務医部担当理事 鶴田 一郎
  • 腫瘍外科の最新の話題―胃腸膵管系神経内分泌腫瘍/
    大阪市立大学大学院医学研究科腫瘍外科(第一外科)教授 平川 弘聖
  • 「なんくるないさー」と考えながら/安本 亮二 腎・泌尿器科 安本クリニック(西成区)

2009年 No.91 10月13日発行(PDF 1.9MB)ダウンロード

  • 勤務医の要望を政策に生かし実現させよう/担当副理事長 川﨑 美榮子
  • わが国の感染症対策の課題 ―新型インフルエンザ流行―/
    大阪大学大学院 医学系研究科公衆衛生学教室 特任教授 高鳥毛 敏雄
  • 大切にしたいことを優先できる/とのもと眼科(岸和田市) 殿本 美奈子
  • IBD(潰瘍性大腸炎とクローン病)/若草第一病院名誉院長 北野 厚生